• ホーム
  • EDの人は動脈硬化を引き起こしている可能性が高い

EDの人は動脈硬化を引き起こしている可能性が高い

薬を持っている男性

ED(勃起障害)の治療のために病院に行ったところ、動脈硬化が発見されたという人もいます。
動脈はもともと弾力性と伸縮性に富んでいる血管ですが、加齢などの要因によって血管が弾力性を失うと動脈硬化が起こりやすくなります。

動脈硬化は文字通り、全身に血液を送り出す動脈が硬くなってしまった状態です。
血液が送れないということは、細胞に必要な酸素や栄養が供給出来ないということです。

勃起に必要な血液が送り込まれないとEDになります。
これが脳で起これば、脳梗塞になります。
脳梗塞は脳に酸素や栄養を渡す動脈が狭くなってしまったり、血栓(血の塊)が動脈を詰まらせてしまうことで起こります。
脳に酸素が供給されなくなると、数分で死に至ると言われています。

脳梗塞になってしまうと、たとえ命が助かったとしても半身不随などの後遺症が残る場合もあります。
EDになったら、血流障害が起こり始めている可能性が高いですから脳梗塞にも注意する必要があります。

血流障害を改善してEDを治療するのには、バイアグラという治療薬が使われます。
バイアグラは、勃起をおさめてしまうPDE5(ホスホジエステラーゼの5型)という酵素の働きを阻害するパワーがあります。
通常、cGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)という血管拡張物質が放出されて勃起が起こりますが、最後にはPDE5が働いてcGMPを壊してしまいます。
そうすると勃起がおさまります。
バイアグラはPDE5の働きを阻害することで、cGMPが働き続けられるようにして、正常な勃起をサポートしてくれます。
バイアグラはこのようなメカニズムで血管拡張させるので、精子に変性を与えたりする危険性はありません。

関連記事
通販サイトで塗るタイプのED治療薬を入手する 2020年03月07日

ED治療薬として最も歴史があるのがバイアグラです。国内でもその名を知る人がいないほど有名な治療薬です。バイアグラを手に入れるには、ED治療を行ってくれる医療機関に行くことで処方してくれます。保険適用ではないため薬代が高くなる傾向にあります。バイアグラは医療機関だけでなく通信販売でも割と簡単に入手する...

バイアグラの通販を利用して性機能を回復 2020年01月28日

ストレスがたまると、家に帰ると早く布団に入って休みたくなるので、妻や恋人との性生活がおろそかになることが増えるようになります。若い頃はどれだけ仕事で疲れても、一晩寝たらすぐに回復したし、休日を挟めば元気を取り戻せたはずなのに、40歳を過ぎてからはそうではなくなったと悩んでいる方もいるでしょう。スタミ...

バイアグラと併用したい若返り作用のある精力剤 2019年12月20日

EDを解消するのに一番いい方法は、バイアグラと精力剤の併用です。バイアグラはEDを即座に改善させる薬ですが、若返り作用はありません。服用することで即座に勃起してくれますが、服用せずに勃起させるためには、アンチエイジング対策が必要となります。見た目年齢というのは、大体身体の年齢と比例するものです。40...

リピータが多いED治療薬は効果的? 2019年11月20日

EDに陥る理由は個人個人によって違います。肉体面の疲労が原因の方もいますし、メンタル的な打撃が下半身の機能不全を引き起こす人々もいらっしゃいます。また恋愛のトラウマ、離婚や悲劇的な破局のコンプレックスが心因性EDを誘発するパターンが存在します。ただ、いずれにせよ男性の抱えるEDは、バイアグラで解決可...

バイアグラ成分が含まれた馬心筋エキスの類似品に注意 2019年10月22日

バイアグラはED治療薬として世界的にも知られている薬で、飲み方を誤ると健康被害が出ることもあるため、医師の診断のもと処方せんをもらって正しく服用することが必要となります。用法や用量を守らなかった人や心疾患を患っていて服用した人の中には、重篤な症状が出た人もたくさんいて、取り扱いに注意が必要な成分です...